花束
リトルエデンの日々 - 良い子、良い子・・・
 

リトルエデンの日々

リトルエデン軍団や管理人ハイシーの日々の出来事
 
 
プロフィール

ハイシー&リトルエデン軍団

  • Author:ハイシー&リトルエデン軍団
  • 賑やかなリトルエデン軍団、ついに6頭ですよ!
    管理人ハイシーもそのうち尻尾が生えてきてワンワン言うようになるでしょう?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
もぐらたたき風ぷくちゃん
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/oxdosmu4frnh

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い子、良い子・・・ 

リコちゃん、本日11時ごろお星様になりました。

リコママが病院へお薬をもらいに行ったほんの少しの時間家を空けたときに・・・
リコママは最期に居てやれなかったことを凄く悔やんでいますが、リコちゃんは、きっとママの悲しそうなお顔を見るのが嫌だったんでしょうね。
安らかなお顔でした。
今夜、荼毘に付します。
リコちゃんは、たくさんの愛情をいっぱいもらってとっても幸せだったと思います。

rico1.jpg

応援してくださったみなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
お星様に・・・
ハイシーさん
先ほどは大変な時に失礼しました。
リコちゃん頑張っていたのに・・お星様になっちゃたんですね。
リコママさんの愛情たっぷり受けて・・楽しいままの
お顔だけを胸に抱いて旅立ったのでしょうね。
ご冥福を祈ります。
               合掌
頑張っていたにの残念です・・・
ご冥福お祈り致します。
お疲れ様
 リコちゃん頑張ったね、ご苦労様。
最後まで優しいお母さん思いの子だったのね。
 
 お空組も沢山居るね。皆先輩だけどおねえちゃんぶって 皆と仲良くね。
 お疲れ様でした。
リコちゃん
よくなってきてるものと思ってました。
残念です。
ご冥福をお祈りします。
リコちゃん、どうして…???
みんな一生懸命、頑張っていたのに…何が原因だったのでしょう?
また一人、闘病仲がいなくなってしまった…

でも、リコちゃんはもう辛くも苦しくもないね。
きっと写真のような笑顔で飛び回って
ご家族の所に戻って来てるでしょう。

心からご冥福をお祈り申し上げます。
リコちゃん、良くなってきたようでホッとしていたんだけど・・・
リコママさんはかなりショックなのでは?
お空には、まるたんもいるから寂しくないよね。

ご冥福をお祈りします。
リコちゃん、全快したものと思ってましたのに・・・残念です。
リコちゃんママのお気持ちを考えると、何とお悔やみしたらいいか。

どうして、可愛い子が次々と・・・と悲しいです。
でも、頑張ってきたんだものね。ありがとうって言葉を送ります。

                       合掌
みなさん、ありがとうございます。
その日の夜、野辺の送りを済ませました。
斎場に行く途中に見た夕日がとても綺麗でした。
沈んでゆく夕日を見ながらリコちゃんと照らし合わせ想いました。
お骨になったリコちゃんは神様に導かれ天使になりました。本当に綺麗な天使でした。


>koyomiさん、対応が出来なくてすみませんでした。
連休明けにでも一度お伺いして設定のしなおしをしてみましょう。

大切に大切に育ててもらったリコちゃんは幸せいっぱいだったと思います。
発病してから1年。よく頑張ったと思います。

>ミカコさん、ありがとう。
ほんとリコちゃんはよく頑張りました。

>picoさん、心の優しい子に育ててくれてリコママにきっと感謝してると思います。
お空には小雪ちゃんも居るね。
小雪ちゃんと同じ場所から旅立ったからきっと会えてるね。

>ポン太さん、術後は全快とはいきませんでしたね。
でも、穏やかな生活をずっと送っていたのですよ。

>こゆきさん、こんなに早く逝ってしまうなんて誰にも想像できなかったと思います。
結局、原因が何か?はっきり分からないままでした。
先週の木曜日に息が苦しくなって病院で胸水を抜いてもらったら楽になったようでした。
日曜日もマンマリゾを持っていってあげたら喜んで尻尾フリフリ。亡くなる朝もしっかりマンマリゾを食べていたそうです。
リコママからたくさんの愛情をもらったリコちゃん、綺麗なお顔でしたよ。

>まりんさん、辛い手術にも耐えたのに、どうして良くならなかったのでしょう。
そう、ヤンチャな姪っ子のまるたんが待ってるからリコちゃんタジタジになるかもしれませんね。

>あーちゃん☆、あんなに大きな手術にも耐えたのに残念で仕方ありません。
少し早い旅立ちでしたが、深い愛情に包まれて育てられた10年はとても濃いものでした。

















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://littleeden.blog4.fc2.com/tb.php/1959-8eea7bcb
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。